ロイヤルワインヤードの新しい人生

ロイヤルワインヤードザダル株式会社は、11月11日ワインの神様の日に会 社を立ち 上げ、このワインヤードを作るため様々な事を始めました。当時この土地は岩と雑草だらけ醜い土地でした。会社のオーナーと数人の友人だけがこの土地の可能 性、歴史、ポテンシャルを信じ、手作業で岩と雑草の片付けが始まりました。かなりの時間が掛かりましたが、作業終了後は最初と全く違う景色に変わりまし た。そこには、目の前に広がる真っ赤な土が、種を待ってる光景でした。


土地は、南向きの斜めのスロープにあり、その先には透明度の高い青い海がどこまでも続く美しい景色。それはまるでおとぎ話の様な風景。
その大切な土地で、クロアチアのオリジナルなぶどうの種を植えることにしました。


その種からは3の最高級ワインが作られてます:ツゥリエナック、プラヴァツマリと ポシプです。

読む 5092 回読まれました 最終修正日 金, 28 8月 2015 06:42
このカテゴリをもっと見る ロイヤルワインヤード »